ことごと おしゃべり処

ことごと おしゃべり処

0

指原莉乃 AKB総選挙での“松井珠理奈との対立”報道を否定

ことごと編集部PICK UP

指原莉乃 AKB総選挙での“松井珠理奈との対立”報道を否定

「あんなこと言うやつだと思われたくない!」 HKT48の指原莉乃(25)が、「AKB総選挙で松井珠理奈(21)にとどめを刺した」とする週刊誌報道に反論した。 SKE48の松井は、6月16日に行われた「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」で初の1位を獲得。直後に体調を崩し、以降は活動を休養している。そんななか週刊新潮(2018年7月26日号)が、その原因を“指原の一言”だと報じているのだ。 松井は開票後の囲み会見で「さくらたん(第3位のHKT48宮脇咲良・20)に“もっとちゃんと踊って”って言いました。じゃないとAKBが終わるから。それを言ったら、さくらたんは出られなくなっちゃいました」…

元記事は下記からどうぞ

このニュースへの「ひとりごと」をどうぞ!
簡単投稿、匿名掲示板です

「ひとりごと」を投稿する

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)