ことごと おしゃべり処

ことごと おしゃべり処

0

中日岩瀬男泣き「最後しっかり」史上初1000登板

スポーツ

中日岩瀬男泣き「最後しっかり」史上初1000登板

今季限りで引退する中日岩瀬仁紀投手が前人未到の1000試合登板を達成した。9回に7番手で登板した。 先頭の阪神糸原に死球を与えたが、大山を中飛、同期入団の福留を一ゴロ、最後は糸井を遊ゴロで締めくくった。407セーブ目を挙げ、ナインから祝福され岩瀬はお立ち台で「まさかここまでくるとは…。1点差で僕を出してくれたのは今年初めてだったので最後はしっかり頑張ろうと思いました」と目を赤らめた。 20年目の今季は1度も離脱することなく、この日試合前の時点で45試合に登板し、防御率4・81の成績。9月に今季限りで現役引退を表明している。

元記事は下記からどうぞ

twitterでの反応

長い間お疲れ様でした

50試合×20年と考えても色々とおかしい(褒め言葉)。カネヤンの400勝みたいなアンタッチャブルレコードになるのだろうか。

岩瀬が泣くなんてビックリ!大アッパレ!です!日本一のクローザー!

どの記録よりも凄いと思う!

歳変わらんよ。すごいな岩瀬投手。

おめでとうございます!

前人未踏、空前絶後の大記録達成。岩瀬おめでとう!!

おめでとうございます!素晴らしい記録です!

このニュースへの「ひとりごと」をどうぞ!
簡単投稿、匿名掲示板です

「ひとりごと」を投稿する

コメントをどうぞ

本日の注目ニュース

本日の注目ニュース

  • 「ことごと」カテゴリー

  • こちらもどうぞ