ことごと おしゃべり処

ことごと おしゃべり処

0

国内興収は23億円突破の「カメラを止めるな!」が“米国最大”の映画祭で最優秀監督賞

エンタメ・芸能

「カメラを止めるな!」が“米国最大”の映画祭で最優秀監督賞 国内興収は23億円突破

異例の大ヒットを記録している「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督が9月25日(現地時間)、米テキサス州で開催された「ファンタスティック・フェスト2018」で最優秀監督賞(ホラー部門)を受賞した。日本だけにとどまらず、海外でも“カメ止め旋風”が巻き起こっている。 ファンタスティック・フェストは世界中のホラー、ファンタジー、SF、アクションを専門とする、米国最大規模のジャンル映画祭。エッジの効いた数々の作品が上映され、過去に園子温監督作「冷たい熱帯魚」がファンタスティック部門の脚本賞、井口昇監督作「電人ザボーガー」が同部門の監督賞を受賞している。 「カメラを止めるな!」は監督・俳優専門学校「EN…

元記事は下記からどうぞ

twitterでの反応

@tw_apple

絶対ハリウッドでリメイクされる。「Shall we ダンス?」みたいに

@ZomayaN_VR

タランティーノ監督の「レザボアドッグス」も低予算だったけど高評価を受けてた、恐らくこちらはもっと予算低いのだろうけども、面白いものってのは色んな壁をブチ破るねw

@aramadaisuke

過去に園子温監督『冷たい熱帯魚』と井口昇監督『電人ザボーガー』が…… これだけでも十分濃い賞だと分かるが、最優秀監督賞てのは初か?何にせよめでたい。

@excitizm

アメリカでも評判高いのスゴイ!!制作者さん達の映画への愛情が伝わったんだろうな。いやー愛は国を越えるんだなーと改めて実感

@seijikino

観てからひと月はたったかも。凄い快進撃。良く出来た映画だった。絶対、観て損なしです

@aozaki_n

2回見に行った。まだ見てない人は、あらゆる情報遮断してからいった方がいいよ。

@yg_toshi

興行収入が、製作者サイドにちゃんと還元されますように…

このニュースへの「ひとりごと」をどうぞ!
簡単投稿、匿名掲示板です

「ひとりごと」を投稿する

コメントをどうぞ

オススメの関連「ことごと」

本日の注目ニュース

本日の注目ニュース

  • 「ことごと」カテゴリー

  • こちらもどうぞ